みんなのフォトコレ (vol. 2)

2010.01.27 Wednesday

0
    『みんなのフォトコレ』は、みなさんのお家へ仲間入りした、ナチュラルバックヤード の雑貨たちを見せていただくコーナーです。

    東京都・M様のお家には照明のdispが仲間入りしました。



    リビングで飾っていただいています。
    dispは飾り棚としても使えるんです。
    飾り棚に、お香と沖縄旅行で作った貝殻アートを飾っていたら、いつのまにかお子様が小学校の行事で作った自作品のスノードームが飾られていたそうです。



    でも、スノードームなんてなかなか素敵じゃないですか。
    また次も、飾り棚用に学校で素晴らしい作品を作ってきてもらいましょう。
    ちびっこアーティストの誕生に拍手拍手拍手拍手
    M様、お写真ありがとうございました。

    PC『置き型照明 disp』の商品はこちら



    青い旗フォトコレでは皆様からのお写真を大募集します。
    ブログでショップの記事を載せていただいた方にも、こちらでブログ記事をリンクさせていただきます。
    写真画像を投稿して頂いた方、ブログ記事で当ショップのリンクを貼っていただいたお客様には、次回のお買い物で5%OFFさせていただきます。
    ※お名前・メールアドレスをご記入の上、shop@backyard.shop-pro.jp までお送りください。
    お待ちしていま〜すMAIL


    1.17

    2010.01.17 Sunday

    0
      阪神大震災から15年の今日。

      15年。。。節目という感じなのでしょうか。
      テレビで震災に関するドキュメントやドラマがたくさん放送されていました。

      兵庫県に住んでいる私も、地震の揺れを経験し、訳がわからないまま揺れの恐怖で目覚め、呆然としていた記憶が残っています。
      神戸の中心から離れた場所に住んでいるために、大きな被害はほとんどなかったので、被災された苦しみを実際知りません。

      水も通れば、電気もあれば、ガスもつく。
      当時は、まだ若かったから、何かあっても同居している親がなんとか守ってくれる。。。という震災に対してとても浅い気持ち。

      15年経った今。。。
      大人になって自分が親や子供を守らなければいけない立場と年齢に到達して、改めて震災の映像や現状を観ると、被災にあった時に再起できる精神力が自分にはないな〜と痛感してしまう。

      15年をかけて震災を乗り越えてきた人。。。
      やりたいことも夢もたくさんあったのに、一瞬で希望を奪われてしまった人々。。。
      家族を亡くした人々。。。
      この人たちの生きる15年と、自分の生きる15年の思いは全く別のものなんでしょう。

      辛くても生きていかなきゃいけない人。
      人生が嫌になって死にたいって思いながら生きる人。
      せっかく生きてるんだから悔いのないように楽しく生きようって思う人。
      ただなんとなく生きてる人。

      自分はどんな思いで生きているんだろう。。。
      よくよく考えたら、結局どれに当てはまるかもわからないままでした。

      この世からいなくなってしまえばラクなのかな〜。。。と考えて落ち込む時期もあるけれど、子供の成長も見ていたいし、好きな音楽が聴けなくなるのも嫌だし、美味しいものも食べたいし。。。

      平凡なことばかりだけど、生きていたいと思える数のほうが多いんだな〜。
      それだけ、まだまだ辛い壁にもぶち当たったことがなく生きてこられたってことなのかもしれません。
      そうやって生きてこられたことに感謝しなければ。。。
      プロフィール